ヒューズ

ヒューズ
「火にガソリンを注ぐために俺は生まれてきたんだ。」

爆発物に特価した超火力系レジェンド。

本名:ウォルター・フィッツロイ
年齢:54
フレーズ:爆発物の信奉者
体格 通常
パッシブアビリティ グレネーダー

・本来インベントリ1スロットにつき1個しか持てない投擲武器(グレネード)を、1スロット2個所持出来る(1スロットに収められるのは同じ種類のグレネードのみ)

・グレネードの飛距離が他レジェンドより長い

戦術アビリティ ナックルクラスター(CT:25秒)

・着弾後、炸裂し周囲にダメージを与えるクラスター弾を発砲する

・全て直撃した場合50ダメージを与える

・設置式ガジェットの大半を破壊できる(一部例外あり)

・閉まっている扉も一撃で開放可能

アルティメットアビリティ マザーロード(CT:120秒)

・ターゲット頭上にミサイルを発射し、着弾地点を中心に火の輪を形成

・火に触れると即時で35ダメージを受け、スロー効果が発生

・効果持続時間:約17秒

・自身の真上には射出できない

使い方や特徴

“歩くグレネード保管庫”スタイル

他レジェンドよりもグレネード類を多く持てるので、多少癖は強いが、とにかく大量の投擲武器を持ち歩くスタイルがオススメ。

例えば使用武器を「ウィングマン」と「マスティフ」などの単発武器に限定してしまえば、弾薬スロットを節約できる為、より多くのグレネードを持てます。

正に“鬼に金棒”スタイル。
かなり偏ったプレイスタイルになりますが、室内戦等の特定のシーンではかなりの脅威となり得ます。

ウルトと戦術のコンビネーションが強い

ウルトの「マザーロード」は着弾地点には影響を与えない為、中々使いどころが難しい。
しかしコンビネーション次第で恐るべき脅威となります。

一番の組み合わせは、やはり戦術アビリティの「ナックルクラスター」ですね。

先にウルトで円形範囲に行動制限をかけ、その中でナックルクラスターを発動。
当たり所によっては、フルヒットで50ダメージを与えることも可能。

また、グレネード類を大量に投げ込むのも効果的。

相対的に、緊急回避が出来る「レイス」や「ホライゾン」の価値が上がります。