オクタン

オクタン
「視聴者に一言言わせてくれ、調子はどうだ?」

高速移動で敵を翻弄する、アドレナリン中毒のレジェンド。

本名:オクタビオ・シルバ
年齢:24
フレーズ:危険を恐れぬ高速兵
体格 通常
パッシブアビリティ 高速修復

・被ダメージが無い間、体力が僅かに回復し続ける

戦術アビリティ 興奮剤(CT:2秒)

・アドレナリン注射により自身の移動速度を上げる

・効果持続時間:6秒

・副作用のせいか、発動する度にそれなりのダメージを受ける

アルティメットアビリティ ジャンプパッド(CT:60秒)

・横または上へ瞬時にジャンプ可能なトランポリンを設置する

・全プレイヤー使用可能

・一定ダメージを与えると破壊可能

・ジャンプの種類は3通り

・└1.通常移動(スプリント)で乗る:斜め上に飛ぶ

・└2.スライディングしながら乗る:ほぼ真横に飛ぶ

・└3.近接格闘モーション:近接格闘モーションによる移動を利用して乗ると、垂直に飛ぶ(ジャンプパッドを殴る必要は無い)

・空中でジャンプボタンを押すと2段ジャンプを発動する

使い方や特徴

「興奮剤」と「レレレ撃ち」の組み合わせ

左右に小刻みに移動しながら発砲するテクニック「レレレ撃ち」は、自分が被弾しにくいというメリットがあります。
この時、「興奮剤」を発動させておくと、より俊敏にレレレ撃ちが出来るので、オクタンをピックしていたら頻繁に使うことになります。

ジャンプパッドで高速移動

「ジャンプパッド」は、高い場所に移動するというより、直線距離での移動をよりスピーディーに行えるというメリットの方が大きいと思います。(実戦ではこの方が使用頻度が高い)

実際にジャンプパッドは斜め前方に跳ねるので、目的地までより早く移動できます。

そしてこれは、

・アンチ(円外)が迫っている
・緊急退避
などあらゆる面で活用できるので、臨機応変に使うことになります。

テクニック・小技

ジャンプパッドの応用技
ジャンプパッドは本来移動目的の設置物だが、例えば「ポータルの出口」や「狭い通路」に設置することで、敵にとって不都合な状況を作りだせる。