レヴナント

レヴナント
「私を殺人マシーンにしたのは奴らだ」

敵のアビリティを無効化し、味方を不滅にするアサルター向けレジェンド。

本名:不明
年齢:不明
フレーズ:人造の悪夢
体格 通常
パッシブアビリティ ストーカー

・しゃがんだ状態でも通常速度で移動できる

・他レジェンドよりも高く壁をよじ登れる

戦術アビリティ サイレンス(CT:25秒)

・ヒットするとアビリティが使用できなくなるエネルギー波を放つ

・効果持続時間:10秒

・サイレンスを敵にヒットさせると僅かなダメージを与える

・敵がアビリティ使用中でも、ヒットさせると即座にキャンセル出来る

・ストック数は2つ

アルティメットアビリティ デストーテム(CT:300秒)

・使用者を「影の軍団」にする

・効果持続時間:30秒

・「影の軍団」になると、致命傷を受けてもダウンせずにデストーテムから復帰可能(体力が半分の状態で復帰する)

・「影の軍団」になる前の体力が50以下だった場合は、その時の体力で復帰する

・使用中にダメージを受けた場合、ボディーシールドではなく肉体に直接入る

・使用中は一切の回復アイテムが使えない

・使用中にトーテムを破壊されると、その場で瞬時に通常状態に戻る

・└効果時間が切れても同じ

・敵味方問わず使用可能

・デストーテムは一定時間経過後に消滅するが、ギリギリ滑り込む形で使用しても特に効果時間が短くなることはない

使い方や特徴

戦闘中はしゃがみを多用する

しゃがみ速度が通常歩行と変わらないので、いわゆる「レレレ撃ち」をしゃがみ状態で行える。
しゃがみ状態であれば、被弾面積を少なくできるので、より被弾しづらくなる。

また、他レジェンドよりもしゃがみ率が大きいので、そのメリットも活かせる。

テクニック・小技

「今から全員で奇襲をかける」と自チームの息を揃える事が出来る

デストーテムの強いところは、なんと言っても「今から全員で奇襲をかけるぞ」と宣言できる事にあると思います。
やはり攻める時は3人一斉に攻めた方が強いので、野良だろうと関係なくその足並みを揃えられるレブナントは中々の脅威。

クリプト」のEMP被ダメを「デストーテム」で無効化

クリプトは自分で発動したEMPのダメージを自分で食らいます。(一応おさらいしますが、EMPダメージは「ボディーシールド2メモリ分」ですね)

状況によっては、「自分も食らうけど発動させる」という判断も多いでしょう。

しかし「デストーテム」使用中であれば、なんとEMPダメージを食らいません

だから、
味方のレブナントがデストーテムを使用する → 皆で一斉に突っ込む → 敵味方入り乱れてるところでEMP発動
というテクニックが使えます。

ライフラインの「自動蘇生」を「サイレンス」で解除

ライフライン「フリーハンド蘇生」が出来ます。
ヒールドローンを使って、自分は戦闘に集中したままダウンした味方を蘇生できます。

対してレブナントは「サイレンスをヒットさせると、アビリティ使用を制限するだけでなく、使用中のアビリティも解除」できます。

その為、ライフラインが蘇生を始めたら、サイレンスをぶつける事で蘇生を解除できます。