体格 | エーペックス大全 | Apex Legendsの登場用語を爆速でチェック

サイト内検索

体格とは

全てのレジェンドが「小柄」「通常」「鉄壁」いずれかの属性にカテゴライズされている。
ゲーム内で「体格」や「通常」というワードが出てくることは無いが、当メディアでは分かりやすくするために名前を振っている。

基本的には見た目通りの属性値を持っているが、バランス調整の為に「小柄 → 通常」等のように変更が入る場合もあるので、各レジェンドごとに正確な体格を把握しておくと尚良い。

小柄

※こちらの属性は削除されました。
名前通りヒットボックスが小さく、代わりに被ダメージが5%上昇する。
また、通常であれば手足などにダメージを受けると微かに軽減されるが、小柄属性の場合は身体のどこに被弾してもダメージ軽減が発生しない

通常

体格における基準値。 武器で紹介しているダメージは全て通常属性レジェンドに対しての数値である。

鉄壁

大柄なレジェンドに対して与えられる属性。
あらゆる被ダメージを15%減少し、ヒットストップを無効化する。

どちらの恩恵も非常に大きく、例えば紫アーマーを着ている際の通常耐久値は200だが、鉄壁に関しては実質235にまで上がる事になるので、通常より数発多くの銃弾に耐えうる。

またヒットストップの無効化により連続ヒットも難しくなるので、総合して、鉄壁レジェンドに対しては通常よりも安定した攻撃が必要となる。

サイト内検索