ジャンプマスター | ゲームシステム | エーペックス大全 | Apex Legendsの登場用語を爆速でチェック

サイト内検索

ジャンプマスター

まずマッチ開始直後は地上へのダイブからゲームが始まる。
その際にチーム3人全員のコントロールを任されるのがジャンプマスター。

ジャンプマスターは権利のようなもので、自分にジャンプマスター権があっても次のプレイヤーへ譲渡出来る。

特に難しくは無いが、降下中のコントロールによって着地までの時間が左右されるので、Apex始めたて等で勝手が分からない場合は譲っても問題無い。

関連用語:ジャンマス, JM

最初のジャンプマスター選定の優先順位について

ジャンプマスター選定は一見ランダムに見えるが、実は以下のような優先順位がある。
積極的にジャンプマスター権が欲しい、または出来れば要らないと考えるプレイヤーは、以下を参考にしてほしい。

・基本的にはキャラピック時に3番目のプレイヤーがジャンプマスターになる。

・しかし誰かが自分の意志でキャラピックした場合、そのプレイヤーが優先される。(キャラピック画面で誰かしら選択した時点で該当。反対に、レジェンドを選ばずタイムアップになり、ランダムピック、または前回選んだレジェンドを選択した状態になる場合は外れる)

・プレイヤー全員が自分の意志でピックした場合は、改めて3人目のプレイヤーがジャンプマスターになる。

・チーム内にプライベートパーティーが存在する場合は、パーティーリーダーがジャンプマスターになる。

・ただし、パーティーリーダーよりも「キャラピックしたプレイヤー」の方が優先順位が高い。

サイト内検索